鼻腔拡張薬「アンスノール」

鼻腔拡張薬「アンスノール」の説明です。


「アンスノール」は、鼻に入れて使う薬です。

薬とはいっても、いびきを「治す」という薬はありません。
アンスノールも、使い続けているうちにいつしか薬が不要になるという
ものではないのですが、使用した際には、鼻呼吸を楽にすることにより、
いびきの抑制・軽減の期待ができます。

使い方は、寝る前にあおむけの姿勢をとって、左右の鼻孔それぞれに
アンスノールを5〜6滴たらします。

それにより、鼻の粘膜の表面をうるおすことができ、鼻呼吸が楽に
なります。

成分は、5mLあたり、
塩化ナトリウム 45mg
グリセリン   15mg
です。

ポリソルベート80、エデト酸Na、塩化ベンザルコニウムが添加物と
して含まれます。

鼻呼吸を楽にする効果は期待できますが、もともと鼻に病気がある
方の場合は、アンスノールによって病気そのものを治すことは
できません。
病気の場合は、別途治療が必要になります。

ネット通販、ドラッグストア等で購入ができます。

複数のサイズから選べるのは嬉しいですね。
日頃使用している方は、小さいものがあれば旅行の場合などの携帯に
便利です。
5mLサイズの場合はコンビニで購入できるところもあるようです。

「アンスノール」
5mL  500円前後
10mL  1,000円前後
30mL  1,500円前後
です。