マウスピース「ブレストレーナー」

マウスピース「ブレストレーナー」の説明です。


「ブレストレーナー」は、鼻呼吸ができるように練習をする器具です。
日本免疫病治療研究会会長の西原克成医学博士を中心に開発された
器具で、西原医学博士によると、「大人用のおしゃぶり」という言葉で
紹介されています。

おしゃぶりとはいっても、口の外に出るような丸いものは付いていません。
いわば、マウスピースの一種です。

これは、独自の形状によって、装着したときに、口の中の圧力が
外よりも低くなるようになっており、それにより、寝ているときも
しっかりと口を閉じておけることにつながっています。

使用する際は、ブレストレーナーの上下を確認し、唇と前歯の間に
はさみます。
舌アッパーと呼ばれる部分に舌を載せ、何回かつばを飲み込み、
吸い付かせて使います。

口を閉じますので、装着したら、鼻での呼吸ができることを確認
しましょう。

また、吸い付かせての使用ですが、センターガイドと呼ばれる部分を
つまんで引くと、簡単にはずせるようになっています。

色は透明で、シリコーンゴムでできています。

装着時に前歯を使うので、その部分を入れ歯にしていて、寝るときに
はずす方は、使用はできません。

使用できる方の場合は、これにより鼻呼吸ができるようになると、
いびきの抑制につながります。

毎晩の使用をした場合は、約1〜2ヶ月が目安です。

ネット通販等で購入できます。

「ブレストレーナー」
1個入り 3,600円程度
2個入り 6,500円程度
です。