ツボ刺激で予防「アンティスノアリング」

ツボ刺激で予防「アンティスノアリング」の説明です。


「アンティスノアリング(ANTI SNOR RING)」は、指にはめて使うだけの、
指輪タイプのいびき抑制具です。
鼻や口に何かをつけることもありません。

アンティスノアリングは、科学的にツボ療法を分析して開発され、3年間
の厳しいテストを経て完成しています。
オーストラリアで製造されています。

使い方は、左手の小指にはめるだけです。
それにより、左手の小指の付け根と第一関節の間にあるツボに刺激を
与え、その刺激が経絡(けいらく=気の流れ道)を伝わり、鼻腔と
咽頭の部分へといきます。

それにより鼻の通りがよくなり、口を閉じておけるようになるので、
舌の落ち込みが防止でき、いびきの抑制につながります。

鼻への効果と同時に、のどの部分にも働きかけ、むくみや充血をとる
と考えられているので、気道も広がり、睡眠時の呼吸がしやすくなり
ます。

ツボの刺激によって、神経を和ませる効果もあるので、リラックスして
眠れることも期待できます。

リングは閉じられていず、一箇所が開いています。
純銀製で、サイズは4種類あります。

Sサイズ(1号)  小指回りのサイズ目安 42〜49mm
Mサイズ(7号)  49〜56mm
Lサイズ(10号)  55〜62mm
XLサイズ(17号) 60〜70mm

ネット通販等で購入ができます。

「アンティスノアリング」各サイズ  7,000円程度
です。